【PC回収】古いパソコンを処分してみる♪

売ってみる・買取してもらう・・・という訳ではありませんが。
通常、古いパソコンを処分するには、それなりのお金がかかってしまいます。

古いパソコン


2003年10月1日に施行された「資源有効利用促進法」により、家庭用パソコンが対象品目になったためです。

■「資源有効利用促進法」対象機器

  • デスクトップパソコン本体
  • 液晶式ディスプレイ
  • ブラウン管式ディスプレイ
  • 液晶式ディスプレイ一体型パソコン
  • ブラウン管式ディスプレイ一体型パソコン
  • ノートブックパソコン

そのため、2003年10月1日以降に購入したパソコンには「PCリサイクルマーク」というのが付いていて、メーカー等で「パソコンの回収・資源化」をすることが義務付けられているのだそうです。

ですので「PCリサイクルマーク」の付いたパソコンであれば、各製造メーカー(販売メーカー)で回収・廃棄をしてもらうことができます。
(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル等、購入時の標準添付品もメーカー等が一緒に回収するそうです。)
PCリサイクルマーク

上の画像は、FMV(富士通)さんのノートパソコンの本体裏に貼られているシールに付いていた「PCリサイクルマーク」です。  これは白黒のマークですが、緑文字・青矢印のカラーバージョンもあるそうです。

「メーカーさんでの回収・廃棄は、無料でしていただけるのかしら???」・・・という点が気になるところではありますケド。 料金については、各メーカーによって異なるかと思われますので、ご確認のご利用になってくださいね。
ちなみに「富士通パソコンリサイクル」さんでは、PCリサイクルマークの付いたパソコンであれば、無料で回収処分をしていただけるということでしたよ。

例えば、富士通WEB MARTさんの「パソコン買取サービス」を利用すれば、新しいFMVのPCをお安くGETできるということもあるかも?なので、パソコン新規購入に伴う処分の場合には、こうした買取サービスを利用するのが1番お得ですね。


「PCリサイクルマーク」の無いパソコン処分はどうするか?!

2003年9月30日以前に購入したパソコンについては、「PCリサイクルマーク」がありませんので、自分で回収・廃棄手続きを行うしかありません。

ワタシの住んでいる「町田市」の場合は、どうなってるのかなー?と調べてみたところ。。。
「市での収集や清掃工場への持ち込みはできません。」ということで、古いパソコンや、回収義務者が存在しないパソコン(自作パソコン・事業撤退及び倒産メーカー製品)は、一般社団法人パソコン3R推進協会へ連絡をするように・・・と書かれていました。

■参考サイト
 ⇒町田市・パソコンの出し方
 ⇒一般社団法人パソコン3R推進協会
  →家庭用パソコンのリサイクル
※PCリサイクルマークは、一般社団法人パソコン3R推進協会さんの登録商標(商標登録第4761714号)なのだそうです。

そしてパソコン3R推進協会さんのサイトには「PCリサイクルマークのついてないパソコン(平成15年9月までに購入された製品)は、回収再資源化料金をお客様にご負担いただきます。」とも書かれていました。

有償処分かぁ・・・と思って、その料金を調べてみますと。。。

回収再資源化料金について

デスクトップパソコン(本体)4000円(税抜)
ノートブックパソコン 4000円(税抜)
CRTディスプレー 5000円(税込)
液晶ディスプレー 4000円(税抜)・・・など。

※各1台につきの価格です。(2016.01.09現在の料金)


・・・ということでした。

ワタシが処分したいと思っているPCは、デスクトップパソコン(本体)X2、CRTディスプレーX2なので、合計18000円にもなってしまいます。 処分するかどうか?迷っているノートパソコンも1台あるので、それも入れると22000円・・・

ひえぇ~!
富士通さんの「パソコン買取サービス」は、リサイクルユースできるような比較的新しいものに値がつくようなので、いくら他社製品でもOKと言ってもね~ 流石に下取りはしていただけないと思いますので、どう転んでも「捨てるだけで、新しいPC買えちゃうくらいのお金がかかる!」ということになってしまうのです。

だったら捨てずに、このまま屋根裏部屋に放置し続けておくべきか?・・・なんてことも考えちゃいますけど~ 昔のブラウン管テレビのようなCRTディスプレーって、メチャメチャ場所を取るんですよね。 もう、邪魔で邪魔でしょうがない・・・って感じなんです。

でね。
なんとか、無料で引き取ってくれるところはないものか?!・・・と検索してみて、「パソコン回収.com」という業者さんを見つけました。

YouTubeにCM動画がありましたので、こちらをどうぞ♪
※業者さんにPCを引き渡す場合、心配なのが「データ消去」についてですが、その点を説明されている動画もありましたので、併せてどうぞ!

■リサイクルとリユース

■あんしんデータ消去

パソコン回収.comさんに電話してみました

パソコン回収.comさんでは、送料無料の宅配回収も行っていらっしゃるということですが。 さすがに重たいCRTディスプレーは、着払いでの宅配回収の対象外ということでしたので。

梱包いらずの「出張回収」をお願いするべく、パソコン回収.comさんへ電話してみました。 (実際に電話したのは12/24という年の瀬でございます)

パソコン回収ドットコム

パソコン回収.com運営の「株式会社アールキューブ」さんの回収センターは、埼玉県所沢市下富にあるそうです。
(その他の店舗についてはこちらでどうぞ)

自分自身で持ち込みすると、パソコンに限らず壊れている家電やデジカメなど、普通の買取業者さんでは断られてしまうようなものでも、100円で買取をしていただけるそうですけど。

100円買取

ワタシの場合は、持ち込みはムリ。 無料で所沢から出張買取にトラック出していただく訳なので。 「地域ごとにある程度まとめて回収させていただいております」・・・ということで、年明けにご連絡をいただくことになりました。

で・・・先日「1/15はいかがですか?」というお電話をいただきましたよーーー!!

小さなモノなら、連絡済みの商品以外でも持って行ってくださるということでしたので♪(トラックに積めれば) もう1度、屋根裏をチェックしてみようと思っています。

パソコン回収.comさんがいらしたら、回収の様子をまた別途レポさせていただきますねーーー♪

 ⇒【PC回収】古いパソコンが無料で処分できました♪

■古いパソコンを処分する前にやっておくべきこと。

データの消去・・・というべきかもしれないですけど。
パソコン回収.comさんの場合は、無料できちんとやっていただけるということなので、あまり手間暇かけてしなくてもいいかなーと思います。

どうしてもやらねばいけないことは、手元に残しておきたい大事なデータ(ワタシの場合は、息子たちの昔の画像データ)を、抜き取りするということです。 どんな写真がどこにあるのか?・・・全く覚えてはいないのですけど、当時、デジカメからパソコンのHDDに取り込んだ写真があったような???

それを調べてみたいと思ったものの、バラバラになったPC本体とデカイCRTディスプレーを、どれがどれだかわからなくなってしまったコンセントや接続コード探して、繋ぎ直して電源入れる・・・というのは、メチャメチャ大変なお話ですので~

パソコン専門店ドスパラさんにお願いをして、HDDの取り出し・データ抜き出しのお手伝いをしていただきました!
その様子は、別途姉妹サイトでご紹介させていただきます♪

 ⇒【ドスパラさん、ありがとう♪】古いパソコンを処分する前に! HDDのデータを取り出してみました♪
HDD 取り出し